佐用町昆虫館日誌

昆虫館日誌

4月26日(日)の昆虫館(休館中)

スタッフ:岡田浩資・齋藤泰彦天候:曇り時々晴れ 気温はそこそこあったのですが、風が強く寒かったです。岡田さん曰く「こんな天気、虫出てこうへんでー」との事。 大水槽に入れていたイモリ、どうも産卵期を迎えたようで、全て三連池へ放流...
昆虫館日誌

4月19日(日)の昆虫館(休館中)

本日のスタッフ:齋藤泰彦・岡田浩資天候:曇りナナフシモドキが孵化していました。朝見たときは2匹だったのですが、午後帰り際に見たところ7匹確認できました。同じ水槽から小さなガも羽化していました。 ビオトープの流...
2020.04.23
むし情報

カラスシジミの幼虫発見!

佐用町のお隣、岡山県美作市ではスモモの葉を食べて成虫になるカラスシジミが民家の脇に植えられているような環境でも見つかるようになりました。おそらく最近、分布を広げたと思われます。高さ1mくらいの枝の先で良く見つかりました。これは2齢幼虫のよ...
2020.05.02
昆虫館日誌

4月12日(日)の昆虫館(休館中)

本日のスタッフ:岡田浩資・齋藤泰彦天候:雨 すごく寒い 今日は一日中雨で、寒く気温も7℃を超えることがありませんでした。瑠璃寺参道の桜もこの雨で散ってしまうでしょう。 館内では寒さにめげず、アワブキやミヤマハハソの新芽...
2020.05.18
初蝶リレー

初蝶ニュース 第9号(今シーズン最終号)

立春から始まった初蝶リレーも、4月5日で終了しました。皆様、いままでありがとうございました。引き続き、「そうだ! むしとりしよう!」で情報をお待ちしております。特にお子様の投稿は大歓迎!

2021.02.25
昆虫館日誌

4月5日の昆虫館

本日のスタッフ:齋藤泰彦、茂見節子天候:晴れ 寒い一日でした昆虫館を心配して様子を見に来られた方:2名 東さん、久保さん4月の第一日曜日、長い冬眠期間を過ごし、待ち焦がれた虫開きの日だったのですが、今年はダメになりました。 ...
初蝶リレー

初蝶ニュース 第8号

今週はついに春の女神ギフチョウが登場!

昆虫館日誌

開館は延期になりましたが・・・3月29日の開館準備

佐用町昆虫館は新型コロナウイルス感染予防のため、4月4日から予定していた開館を見合わせ、延期することになりました。残念ですが、開館については決まりましたら、あらためてご案内いたします。 今日は3月15日に出来なかったところをスタッフが協力...
昆虫館日誌

新型コロナウイルス感染予防のため、佐用町昆虫館は、5月31日まで開館を見合わせます。

今シーズンの開館を心待ちにしていたみなさまには、まことに申しわけありませんが、ご理解ご協力を、お願いいたします。 開館日が決まりましたら、あらためてご案内いたします。
2020.05.07
昆虫館日誌

3月15日(日)開館準備(その2)少しだけ追加

清掃前の池の写真です。落ち葉がたまっています。 昆虫館では3回目のナガレホトケドジョウです。 (報告:齋藤泰彦)
昆虫館日誌

3月15日(日)屋外を中心に開館準備

3月15日(日) 参加者 齊藤泰彦、岡田浩資、末宗安之、八田康弘、八木 剛、野村智範、久保弘幸、前原繁仁、高橋弘樹、吉岡朋子、島岡さんファミリー、山内さんファミリー、前田 慧、中谷朱里、坂本貴海 4月4日の開館に向けて、スタ...
2020.03.16
昆虫館日誌

3月12日(木)赤松の郷 昆虫文化館へいざ出陣

佐用町昆虫館で展示する品をお借りしました!  3月12日(木)佐用町昆虫館の旧ジオラマスペースに置く展示品を借りるため、赤松の郷昆虫文化館を訪れました。  赤松の郷昆虫文化館は赤穂郡上郡町にある資料館で、人の暮らしの中に息づく、...
2020.03.14
トップへ戻る