みんなも、昆虫調査員!

みんなも、昆虫調査員!

第2回 昆虫調査員研修会(5月29日)

 2回目の研修会が実施されました。第2回目の目標は、1回目に採集して、展翅、展脚した標本の同定と、ラベル付けです。これをやらないと、「昆虫標本」のねうちがありません。このブログを読んでいるみなさんも、標本を作ったら、必ずラベルをつけてくだ...
みんなも、昆虫調査員!

【MMニュース】アオハダトンボ、きれいです。ムカシヤンマに、ムカシトンボ、キバネツノトンボ・・・初夏の虫、続々と(2022年5月の虫)

2022年のシーズンも、たくさんの情報をいただいております。 紹介しきれませんけれども、独断と偏見による、むしみっけ情報の紹介です。順不同・敬称略にてご容赦ください。 ミズカマキリ 2022年4月28日・西脇市・船坂璃虎 ...
みんなも、昆虫調査員!

5月15日 第1回昆虫調査員研修会!

こどもとむしの会の昆虫調査員研修会第1回目のようすです。
みんなも、昆虫調査員!

「みんなも、昆虫調査員! 2021」MMポイント ペナントレース 上位入賞者発表!

みんなも、昆虫調査員! 2021。虫の情報についてはご紹介しましたが、4月30日を〆切にしていた、MMポイントの集計結果を発表しまーす!! MMポイントとは? MM は、Mushi(むし)Mikke(みっけ)という意味です。 ...
みんなも、昆虫調査員!

みんなも、昆虫調査員! このむし、みつけたら、おしえてね【MM:むしみっけ 2022年版】

兵庫県版レッドデータブックの改訂にあたり、情報収集をしています。 絶滅の恐れがあるかどうかを知るためには、どんな虫が、今、どこに、どのくらい、いるのかを知ることが必要。そのためのキャンペーンです。2022年も、引き続き、情報お待ちし...
みんなも、昆虫調査員!

「みんなも、昆虫調査員! 2021」結果を一部ご紹介

春が来ましたね〜 虫たちの季節です。 ちょうど1年前、2021年4月から「みんなも、昆虫調査員!」キャンペーンを開始しました。兵庫県版レッドデータブックの改訂にあたり、いろんな虫が、いま、どこにいるのか、みんなで調べよう、という企画...
みんなも、昆虫調査員!

【MM Quiz】よくいる緑色のコガネムシを、克服しよう!

夏になると、緑色のコガネムシをよく目にしますね。葉っぱの上にとまっていたり、夜、灯火に飛んできたり。 で、何コガネかな?、と思って調べてみても、なんだかよくわからない! たまたま見つけたコガネムシを写真に撮って、ググってみても...
みんなも、昆虫調査員!

ヒゲコガネの幼虫、発掘プロジェクト

昨夏、盛り上がりました。「ひげぶい」こと、ヒゲコガネ。 幼虫は、どこにいるんでしょうね? 気になります。 そこで、むしの会の精鋭たちが、2022年2月23日、夏に群飛が見られた加古川河川敷へ、探索に行きました。 ...
みんなも、昆虫調査員!

かわいいと評判?のトラツリアブ、淡路島にいるよ【MMニュースNo,10】

ビロウドツリアブみたいなのを秋にみつけたらトラツリアブですよ、と吉田浩史さんに教えてもらったのが前回の兵庫県版レッドデータブック改訂時、2012年でした。 それから10年。淡路島にいることがわかりました。 みなさんも、さがして...
みんなも、昆虫調査員!

ウスバツバメ、最盛期です!!【MMニュースNo.9】

ウスバツバメ(ガ)は、年1回、秋に成虫が現れる、とても優雅な蛾です。 なんてったって、西日本にしかおりません。さわやかな秋晴れのもと、ふわふわと舞うこの蛾に出会ったら、「ほんま、関西人でよかったわ〜」と、喜びを噛みしめてしまいます。...
みんなも、昆虫調査員!

意外に少ないかも。オニヤンマ【MMニュースNo.8】

虫のシーズンも、終盤になってきました。 ラストスパートですよ!! オニヤンマ、夏になれば、たくさん情報が来ると思って、ポスターにも載せたのですが、意外に少なかったです。 ハチ北高原「ロッヂ野間」に飛び込んできたそうです。...
みんなも、昆虫調査員!

みんなも昆虫調査員!リモート研修会「クツワムシ、みっけ」開催しました

2021年8月27日(金)20〜21時、幼児から大人まで、約60名(家族の場合もあるので実数はもっと多いでしょうけれど)の参加にて、リモート研修会、開催しました。 ひとことでいえば、とても、おもしろかったです! プレゼン内容は...
トップへ戻る