むしむしイベント情報

昆虫館のイベント、いどうこんちゅうかん、昆虫大捜査線など、むしの会の主催事業や会員が関係するイベントについての、事前告知記事です。

定員の少ないイベントなど、ここに告知されない場合もあります。メール会員にご登録いただくと、お知らせが届きます。

みんなも、昆虫調査員!

みんなも昆虫調査員!リモート研修会「クツワムシ、みっけ」のお知らせ

虫のシーズンも、後半に入ってきました。「むしみつけたよ」情報、続々と、ありがとうございます。 ポスターを見ただけではわからない虫も多いですよね。とくに「鳴き声」。 ♪あれ、まつむしが、ないている、ちんちろちんちろちんちろりん ...
2021.08.27
イベント情報

「昆虫大捜査線 in 丹波の森公苑」 2021年8月28日開催

夕涼みしながら、みんなで虫とりだ。夏の終わりを楽しみましょう!! 8月も終わりになると、セミも少なくなって、野山は秋の気配。黄昏時には、ヤンマ類が飛ぶかもよ。イベントが終わる頃には、秋の鳴く虫たちも元気に鳴いていることでしょう。(こ...
イベント情報

「虫とり秋の陣 in 家原(えばら)遺跡公園」 2021年10月9日開催

秋の虫とりイベントです。 家原遺跡公園は、宍粟市一宮町にある、縄文時代から中世にかけての大規模な複合遺跡です。いろんな時代の昔のおうちが、復元されています。ちょっと不思議な空間での虫とりかも。 揖保川の上流に位置し、周辺は水田...
2021.08.13
イベント情報

むしむしデイキャンプ2021(南あわじ)9月18日(土)・19日(日)の募集開始

淡路島(南あわじ市:国立淡路青少年交流の家)で開催される「むしむしキャンプ」の募集が開始されましたので、お知らせします。 今年の「むしむしキャンプ」も、昨年同様の日帰りの虫採りメインの「デイ・キャンプ」です。 応募締め切りは8月27...
2021.09.01
イベント情報

いどうこんちゅうかん2021夏:キッピー山のラボ・播磨中央公園で7日間開催

「いどうこんちゅうかん」は、NPO法人こどもとむしの会 オリジナルの人気プログラム。佐用町昆虫館の楽しさを、他の施設にてお届けする、「移動昆虫館」です。 2021年の夏休みは、ジャンボクワガタつよしくんが人気のキッピー山のラ...
2021.08.13
イベント情報

むしとり合宿 in 但馬牧場公園 2021年7月30日(金)−31日(土)

一泊二日で、虫とりしましょう! 但馬牧場公園は、兵庫県の北西部にあります。 牧場なので、牛がいます(肉牛なので、牛乳はありません)。草原性のちょうちょなどが、多いところです。 愛宕山の山頂までゆっくり歩きます。山頂は見晴...
2021.07.07
イベント情報

昆虫大捜査線(赤穂海浜公園)6月19日(土)開催

※ 定員の2倍以上のキャンセル待ちとなっており、受付を停止しました。今からお申込いただくとはできません。 【緊急事態宣言延長につき、定員を半分にします!】 赤穂海浜公園「大捜査線」開催します。 みんなで虫とりしよう!赤穂...
2021.06.17
イベント情報

昆虫大捜査線(播磨中央公園)2021年4月24日(土)開催

例年の定番となりつつある、はりちゅう「昆虫大捜査線」です。 「播磨中央公園」は、兵庫県の真ん中、播磨平野の一角にあります。 とても広い公園で、園内に、ため池、雑木林、草原、と、多様な環境があり、多様な昆虫が見られるところです。...
2021.08.13
イベント情報

ちくさ高原「虫とり春の陣」2021年5月5日開催

そうだ、虫とりしよう!! むしむしイベント、今年もガンガンやりますよ。 「ちくさ高原」は、昆虫館から千種川に沿って、さらに北へ。岡山県、鳥取県との境に近い、千種川の源流部にあります。標高約900mの高原です。 2020年...
2021.03.06
イベント情報

千種川流域3館連携「むしむしスタンプラリー」

ひょんなことから、2020年(令和2年)、赤穂市立海洋科学館、ひょうご環境体験館で、昆虫展をすることになりました。そういえば、これらみんな、清流千種川の流域だ。 ということで、とくに何もしない(開館自体がイベント的な)佐用町昆虫館を...
イベント情報

「むしむしキャンプ~おやこでむしとりピクニック」(南あわじ)9月20日(日)・21日(月)

淡路島(南あわじ市:国立淡路青少年交流の家)で開催される「むしむしキャンプ」の募集が開始されましたので、お知らせします。 今年の「むしむしキャンプ」は日帰りの虫採りメインの「デイ・キャンプ」です。 応募締め切りは8月28日(金)。応...
イベント情報

昆虫大捜査線(赤穂海浜公園)8月12日開催

赤穂海浜公園では、2019年9月に続き、2回目の「大捜査線」開催です。 塩田跡地が公園となって30有余年。木々も大きく成長し、いろんな虫がすむ環境が形成されています。正直、最初はあまり期待してなかったのですが、やってみると、意外や意...
2021.03.06
トップへ戻る