キベリハムシが発生し始めています。

やっと雨が上がった1日となりました。1週間前には見なかったウスバキトンボがたくさん飛び交っています。昆虫館のサネカズラには数匹のキベリハムシが発生していました。モリアオガエルのオタマジャクシもカエルになって来ています。

キベリハムシ

来館者も熱心にキベリハムシを撮影されていました。

昆虫撮影
ウスバキトンボ
モリアオガエルの子

今日のキッズスタッフの涼太君も展示のメンテナンスをしっかりやってくれていました。

キッズスタッフ涼太君

来館者は途絶えることなく来られました。今日の最年少来館者は生後5ヶ月のこの少女、大きくなったらお母さんから昆虫館のことを聞いてまた来てくれることでしょう。手に昆虫スタンプを押しまくっていた少女は採集したカメムシが気に入って連れて帰りました。

最年少来館者
カメムシ女史

恒例の昆虫Tシャツ、新バージョン、カブトムシがクワガタに変身

来館者Tシャツ

雨が上がって少し日差しがさしてきたので皆さん昆虫採集です。応援に来てくださったスタッフの高橋さんの先導で館外にも採集に行きました。

姉妹
昆虫採集

今日の昆虫館ではクロアゲハ、カラスアゲハ、アオスジアゲハが飛びヘビトンボや変わったところでエゾハサミムシなどが見られました。オオセンチコガネやカミキリムシ、カメムシも何種類か見られました。コガネムシもマメコガネ、セマダラコガネ、ビロードコガネ、オオトラフコガネなどを見かけました。増水した川を逃れてミヤマカワトンボも見かけました。梅雨が開ければ虫たちも活発になります。そんな季節も間近です。

エゾハサミムシ
オオトラフコガネ

おまけ 今日昆虫館で見かけたこの大小モグモグケムシの名前はなんでしょうか?

ケムシ

2021年7月10日(土)の昆虫館  曇り時々晴れ

来館者 47名

1日館長 八田康弘 スタッフ 東輝弥 北詰ファミリー 応援 高橋弘樹

トップへ戻る