ムシクソハムシを見つけてくださいました。8月21日(日)の昆虫館

今日の昆虫館裏の川は昨日雨がどっさり降ったのか勢いよく流れていました。来館者は途絶えることなく来られ、天気が良かったので皆さん熱心に、いろいろなムシを採集してくださいました。今日はその紹介からしたいと思います。子供さんや若いご家族が多いせいか小さなムシも目に入るようで結構スタッフが普段見逃しているムシたちを見つけてくださいます。今日の一番は3mmほどのムシクソハムシ、なんとかわいそうな名前です。なるほどムシのクソとよくぞ名付けたものです。死んだふりをされるとわかりません。でもよく見ると結構味わいある形をしています。写真に撮るのはなかなか大変で、来館者の方が撮られた写真をお借りしました。

ムシクソハムシ

他にはミヤマカラスアゲハ、トゲナナフシ、オジロサナエ、オニヤンマ、ヒメキマダラセセリ、スケバハゴロモ、ベッコウハゴロモ、キリギリス、ショウリョウバッタ、など採集されていました。外ではミンミンゼミ、アブラゼミ、夏の終わりを告げるツクツクボウシなどのセミがうるさく鳴くなか、館内ではスズムシが成虫なりたての白い羽根のスズムシも見られ、元気よくセミに負けじと鳴いていました。

ミヤマカラスアゲハ
トゲナナフシ
オジロサナエ
オニヤンマ
ヒメキマダラセセリ

ゴキブリ好きの女子たちです。

オオゴキブリ
オオゴキブリ

今日も標本観察、立体写真鑑賞、野外観察、昆虫採集とさまざまな形で昆虫館を楽しまれていました。

標本観察
立体写真
野外観察
昆虫採集

今日の最後は恒例の昆虫ファッション、今日は若いお父さん、はらぺこアオムシのTシャツに上の白いハオリも実は裏側にはらぺこアオムシがいました。奥様もはらぺこアオムシのファッションでしたが、さすがに並んでくださいとは声かけできませんでした。今日もなごやかな昆虫館でした。

お父さんもはらペコアオムシファッション

2022年8月21日(日)の昆虫館

来館記帳者 109名 曇りのち晴れ

1日館長 八田康弘 スタッフ:前原繁仁 応援:野村智範 久保弘幸

トップへ戻る