【MMニュースNo.3】ヒョウモンチョウ(これから、いろんな種類が、出てくるよ)

メスグロヒョウモン?として、すでにMMニュースNo.1でご紹介した、この幼虫ですが、

メスグロヒョウモン?(4月24日 加東市 島岡 優さん)

その後飼育されて、5月17日、成虫になったそうです。

おめでとうございます! 👏

成虫になったメスグロヒョウモン(メスが黒いから「メスグロ」ですが、これはオスです)

飼育して、ちょうちょうになるって、すごいですね。

ツマグロヒョウモンは、年に何回も成虫になりますが、ほかのヒョウモンチョウは、年に1回だけ、成虫になります。

これからの季節、いろんな種類のヒョウモンチョウが、出てきますよ。おたのしみに。

兵庫県では、10種類のヒョウモンチョウが記録されています。

そのうち、ヒョウモンモドキ、オオウラギンヒョウモンは、もういません。ウスイロヒョウモンモドキも、かなりヤバイです。

ほかのヒョウモンチョウは、いるのかな?

みんなの情報に、期待しています!

ヒョウモンチョウの種類の区別は難しいかもしれません。写真、送ってくださいね。

情報提供は、こっちからどうぞ。

トップへ戻る