昆虫館周辺はキアシドクガだらけ

昆虫館に着くと昆虫館裏手の川向こうは大量のキアシドクガが飛び交っていました。昆虫館渡り廊下の天井もキアシドクガの蛹がいっぱいで次々羽化していました。テングチョウの蛹もありました。

キアシドクガ
テングチョウ蛹

来館者1号のご家族は準備万端です。水生陸生昆虫網に捕獲かごをめいめい持って採集やる気満々でした。その後閉館まで途絶えることなく来館者がありました。

来館者一番

今日は天気も良くほとんどの来館者が館外で採集され、少し離れた昆虫広場までスタッフの坂井ファミリーが案内してくださっていました。

昆虫採集

昆虫館でありながら、イモリ、イシガメも人気です。

両手にイモリ、イシガメ

生後4ヶ月のひかる君のきれいな目には虫たちはどのように写っているのでしょうか?

兄弟

昆虫館に来る子供達のTシャツは生き物でいっぱいです。昆虫Tシャツが定番ですが、本日は変わったところで立体的なフラミンゴ、ハンバーグが好物のキュリュウです。

フラミンゴ
キュリュウ

キッズスタッフの坂井一太君がいろいろ採集して展示してくれました。ヒメウラナミジャノメ、オナガアゲハ、ハラビロトンボ、シオヤトンボ、ミヤマカワトンボ、コミスジ等、モンキアゲハ、カラスアゲハ、アオスジアゲハも見かけました。帰りがけにやっとモリアオガエルが鳴き始め、川筋ではカジカガエルの鳴き声もしました。

ヒメウラナミジャノメ

2021年5月29日(土)の昆虫館 晴

来館者 61名

1日館長 八田康弘 スタッフ 坂井真里 一太 前原繁仁

応援 石川ファミリー

トップへ戻る