初蝶ニュース 第7号

コツバメ・アゲハチョウ・ミヤマセセリ登場!

 先週は少し天気が悪く、寒い日が多かったせいか、初蝶情報は少なめでした。しかしその中でも、注目だったのは、アゲハチョウの登場です。先のニュースで、茨城県からのアゲハチョウ情報をお知らせしましたが、今回は近畿地方です。3月16日、橿原市の池田大さんが、アゲハチョウ1を確認、近畿でのアゲハチョウ情報第1号になりました。

 そして今日、三田市で島岡優さんがコツバメ1を確認されました。去年のコツバメ初見は2月28日でしたから、3週間遅れということになります。この冬が去年よりも寒かったせいでしょうか。

コツバメ手乗り ’島岡 優さん)

 また3月17日、高砂市で東輝弥さんが、今季初見となるミヤマセセリ1EXを確認されました。

ミヤマセセリ 新鮮な個体です(高砂市 東 輝弥さん)

 その他の初蝶組は少しずつ活動が増えています。モンシロチョウはかなり数が増えてきました。

モンシロチョウ 6EXs 3月14日 橿原市 池田 大さん・3月16日 10EXs+ 明日香村 池田 大さん・3月17日 1EX 高砂市 三村剣義さん・3月17日 1EX 神戸市兵庫区 八田康弘さん

モンシロチョウ飛翔(高砂市 三村剣義さん) 

モンキチョウ 3月17日 姫路市 清流祐昭さん

ルリシジミ 3月17日 2EXs 枚方市 植田義輔さん 

屋外蛹の羽化情報も

 屋外に置いた蛹が羽化したという情報を、島崎正美さん、島崎能子さんからいただきました。

3月12日 ジャコウアゲハ・3月16日 キアゲハ・3月17日 キタキチョウ・3月21日 ギフチョウ

羽化直後のギフチョウ (島崎正美さん)

 飼育した蛹は、少し早く羽化する傾向はあるのですが、ジャコウアゲハやキアゲハは、かなり早い羽化だと思います。暖かさが十分にあったのでしょうか。素晴らしい羽化直後のギフチョウ写真もいただきました。野外でギフチョウの姿が見られる日も、もうすぐです。 

越冬組は なぜかルリタテハが・・・

 越冬組では、今週、なぜかルリタテハ情報が相次ぎました。こんなにルリタテハがまとまるのも珍しいことです。

ルリタテハ 3月14日 1EX 明日香村 池田 大さん・3月16日 1EX 神戸市 鶴田琳太郎さん・3月17日 2EXs 三田市 島岡 優さん・3月17日 1EX 高砂市 三村剣義さん

ルリタテハ (鶴田琳太郎さん)
ルリタテハ (三村剣義さん)
ルリタテハ (島岡 優さん) 

 その他の越冬組では、下のような情報をいただきました。

キタテハ 3月13日 1EX 佐用町 八田康弘さん・3月14日 1EX 高砂市 島崎正美さん・3月15日 1EX 高砂市 東 輝弥さん・3月15日 1EX 神戸市北区 八田康弘さん・3月16日 1EX 明日香村 池田 大さん

キタキチョウ 3月15日 2EXs 神戸市北区 八田康弘さん・3月16日 1EX 神戸市灘区 吉田浩史さん・3月17日 2EXs 枚方市 植田義輔さん

テングチョウ 3月14日 3EXs 高砂市 島崎正美さん・3月15日 5EXs 三田市 八田康弘さん・3月15日 1EX 高砂市 東 輝弥さん・3月16日 1EX 神戸市灘区 吉田浩史さん・3月16日 1EX 神戸市灘区(別地点 )吉田浩史さん・3月16日 1EX 神戸市東灘区 吉田浩史さん・3月17日 1EX 枚方市 植田義輔さん

ウラギンシジミ 3月16日 1EX 高砂市 三村剣義さん・3月16日 1EX 明日香村 池田 大さん

ウラギンシジミ これは越冬姿勢ですね(三村剣義さん)

ムラサキシジミ 3月16日 1EX 高砂市 三村剣義さん

春の蛾は色とりどりに

 春の蛾は、順調に登場しているようです。

 神戸市北区でライトトラップ調査を続けている、仲山颯祐さんからは、下の情報をいただきました。蛾は難しくて、私にはよくわからないことも多いのですが、調査を継続されているのは素敵なことです。

3月15日 シロヘリキリガ 2EXs・ハイイロフユハマキ(?) 1EX・シロフフユエダシャク 1EX

3月17日 クロミミキリガ 1EX

 相生市でライトトラップ+夜間調査をされている高橋弘樹さんからも、たくさんの情報をいただきました。

3月14日 シロヘリキリガ 2EXs ・ハスオビエダシャク 1♂(羽化中)・ヒゲマダラエダシャク 1EX
3月15日 マエアカスカシノメイガ 1EX・マユミトガリバ 1EX
3月16日 ミスジツマキリエダシャク 1EX
3月18日 ニッコウエダシャク 1♂・フトフタオビエダシャク 1EX・モンキキナミシャク 1EX・ ホシボシトガリバ 1EX

 石川大馳さんからは、マイコトラガの情報をいただきました。モフモフの小さい綺麗な蛾です。加西市で3EXsを確認されました。また高砂市の東輝弥さんからは、フクラスズメ? 1EX・ホウジャク 1EX  いずれも3月15日 高砂市の情報をいただいています。

マイコトラガ (石川大馳さん)

 蛾の世界は広くて深くて、すごく面白いですね。小さい蛾では、まだまだ新種が出そうですから、蛾のファンがもっと増えてくれたら素晴らしいと思います。

その他の虫

 今週は、そのほかの虫情報は、少し低調でした。

 3月16日 ヒメツチハンミョウ(おそらく) 1♀・3月18日 モンオナシカワゲラ種群 1EX いずれも相生市 高橋弘樹さん

まだ出ていない初蝶+越冬組

 さてここで、まだ出ていない蝶のうち、主なものをお知らせしましょう。まだまだ「一番乗り」になれるチャンスはありますよ。みなさん、もっと目玉を皿のようにして、探してくださいね。

 初蝶組 スジグロシロチョウ・ツマキチョウ・ヤマトシジミ・ツバメシジミ・トラフシジミ・

     キアゲハ・ギフチョウ・ジャコウアゲハ(この3種は野外確認がまだです)

 越冬組 アカタテハ(なんでまだなの?)・イシガケチョウ(そろそろ来るよ)

【皆様にお願い】

 編集には漏れのないように努力していますが、皆様からの情報がとても多いため、漏れてしまうことがあるかもしれません。「私のあの情報がもれている」という事がありましたら、お手数ですが下記メールにてお知らせください。悪気はまったくありませんので、どうぞご容赦ください。m(__)m

情報はこちらの情報フォーム

初蝶リレー情報提供はこちらから | 佐用町昆虫館オフィシャルブログ (konchukan.net)

または 久保弘幸  smallbluekh@hotmeil.co.jp まで

トップへ戻る