むし切り紙細工 9月20日の昆虫館 

3連休最後の今日は秋晴れの気持ちのいい1日でした。まだミンミンゼミ、ツクツクボウシが鳴いています。午前中は途絶えることなく来館者が来られましたが午後からは予約も少なくのんびりした1日でした。そんなこともあってキッズスタッフの剣義君はいつもの虫あつめ(クロアゲハやミヤマカラスアゲハ等)の合間以外な特技を披露してくれました。下書きもなく虫の切り紙細工をしてくれ来館者に提供してくれていました。

キッズスタッフ(剣義君)切り紙細工
切り紙細工
切り紙細工
クロアゲハ
ミヤマカラスアゲハ

キッズスタッフに負けじと来館者の子供たちも色々な虫を採集していました。昆虫館前でオオゴキブリを採集してくれた女子、ここ最近オニヤンマがよく飛んできます。むし広場でオニヤンマを見つけた子とそれを採集した子二人で記念撮影、昆虫館に来て初めて知り合った仲間です。

オオゴキブリ
オニヤンマ

18日のブログに登場のイモリ少年はクワガタ、カブトムシのTシャツを着て今日も来館、今日は色々な虫を採集しました。閉館間際にはスタッフの高橋さんと川に水生昆虫観察に行き、ホタルの幼虫を見つけていました。

クダマキモドキ
水生昆虫観察

今日の来館者第1号は昔昆虫館開設の式典に、小学生で参加しましたというおじいさんに連れられて来たお孫さん4人です。お揃いのTシャツで記念撮影一人だけ別世界。

来館者1号

小さな子供たちは生きむしをムシしてスタンプ押しに専念です。今日も子供達はそれぞれ自分の思いに沿って昆虫館を楽しんでおりました。

スタンプに夢中

2021年9月20日(祝)の昆虫館 晴

来館者 66名

1日館長 八田康弘 スタッフ 高橋弘樹 三村寛子 剣義 応援 野村智範 末宗安之 齋藤泰彦

トップへ戻る