10月9日(土)の昆虫館 

来館者が14人と少なく、のんびりした一日でした。

昆虫館にはアサギマダラがたくさん飛んできました。

ババヤスデは今日も絶好調。圧倒的に虫たちの数の方が人間より多い一日となりました。

開館準備中に、手洗い場でスミナガシの蛹を発見。早速ラボ内に移動しました。

本日最初の来館者 
虫取りが上手な常連くん アサギマダラをゲット!

キャンプ場からのお客さま。最初はイモリが怖い!と言ってたけど、最後には仲良くなって「飼いたい」とまで言ってくれたお姉ちゃん。

地元の方からアサギマダラの飛来情報!

地元の方から、アサギマダラが来てるよ~と教えていただいたので、早速ご自宅に伺い、見せていただきました。情報提供ありがとうございます!

昨年からフジバカマを育てておられるそうですが、昨年は残念ながら飛来しなかったそうです。見に行った時はちょうどいなくて残念💦来年はさらに株を増やすと意気込んでおられました。

来年も楽しみにしています!

アサギマダラにマーキング

たくさん飛んできたので、今日のキッズスタッフ達がマーキングをしてみました。どこまで飛んでいくのかな~?

今日は宍粟市の家原遺跡公園でも「虫とり秋の陣」という虫とりのイベントがありました。

たくさん虫がとれて、大盛況だったようです!

イベント帰りの八木先生が、昆虫館に立ち寄って、フジバカマにきていたイカリモンガをささっと標本に。昼間に蝶のように飛ぶ蛾です。イカリ型のようなオレンジの模様がきれいですね。

イカリモンガ(下)とベニイカリモンガ(上)

今年度の昆虫館閉館もあと残りわずかです。

昆虫館周辺では、まだまだむしとりが楽しめますよ~。遊びにきてくださいね!

———————————————————————————————————-

2021年10月9日(土) 天気:晴れ

来館記帳者数:14名

館長:三村 寛子

スタッフ:三村貴之 石川亜矢子                                                 

KIDSスタッフ:三村剣義 石川栞奈 元貴 大馳

応援:野村 末宗

(報告:石川)

トップへ戻る