初蝶ニュース 第3号

初蝶まだあらわれず

 寒い! なんといっても寒すぎます。給湯器の凍結防止を何回やったか。これでは蝶たちもこごえてしまって、飛びたくても飛べないでしょう。天気予報だと、今週もまた寒い日が続くということですが、冬将軍もそろそろひきあげてほしいものです。

越冬組は少しだけ

 それでも越冬組の情報はいただきましたよ。

 2月15日、神戸市東灘区で石川大馳さんがテングチョウを目撃。学校の花壇の近くを飛んでいたそうです。素手でつかまえようとしたそうですが、残念ながら捕まえられず。次に期待しましょう。

冬蛾は次々に登場中!

 蝶たちが寒さでかじかんでいても、冬の蛾たちは元気に登場してきています。いただいた蛾の情報は、つぎのとおりです(先週ご紹介できなかった情報もいれています)。アケビコノハは成虫で越冬する蛾です。少し暖かさを感じると、飛び出してくるようですね。

 2月8日 山本明生さん ウスバフユシャク 1♂ 明石市

ウスバフユシャク 明石市 山本明生さん

2月10日 茂見節子さん アケビコノハ 1ex たつの市

アケビコノハ 茂見さんのお友達が送ってくれた写真だそうです。 残念なことに道路で死んでいました。

 2月16日 島岡良治さん トビモンオオエダシャク 1ex 宝塚市

             マエアカスカシノメイガ 1ex 三田市

トビモンオオエダシャク (宝塚市 島岡良治さん)
マエアカスカシノメイガ 三田市 島岡良治さん

 そして蛾の調査をされている高橋弘樹さんからも、初登場情報をいただきました。いずれも相生市内での調査です。

 2月15日 クロモンキリバエダシャク 2月19日 ホソウスバフユシャク 

そのほかの昆虫たち

 蝶や蛾以外の昆虫たちも、すこしずつ動き始めています。やはり暖かい日でないとだめなようですが、ナナホシテントウ(淡路市 2月12日 山本明生さん)、クビキリギス(明石市 2月15日 井嶋幸司さん)の情報をいただきました。

ひなたぼっこのクビキリギス 明石市 井嶋幸司さん

ここで初蝶予報です

 さて、ここで毎年おなじみの初蝶予報です。今年の初蝶はずいぶん遅れましたが、ずばり、来週の日曜日には登場すると予想しています。ワタシの勘は当たるのです。今週の寒ささえ乗り切れば、来週からは蝶たちがどんどん飛び出してくることでしょう。なにしろ、2月ももう終わりなのですから。

 初蝶情報はこちらの入力フォーム

 初蝶リレー情報提供はこちらから | 佐用町昆虫館オフィシャルブログ (konchukan.net)

 またはメール➡smallbluekh@hotmail.co.jp (久保弘幸) までお願いします。

 それでは皆さん、来週に期待しましょう!

 こどもとむしの会 初蝶リレー担当 久保弘幸

  

 

トップへ戻る