昆虫大捜査線(播磨中央公園)2021年4月24日(土)開催

例年の定番となりつつある、はりちゅう「昆虫大捜査線」です。

「播磨中央公園」は、兵庫県の真ん中、播磨平野の一角にあります。

とても広い公園で、園内に、ため池、雑木林、草原、と、多様な環境があり、多様な昆虫が見られるところです。

2016年から毎年、公園内の場所や季節を変えて、「昆虫大捜査線」を実施してきました。今年で、6回目となります。

2019年に4月に実施したことがありましたが、時雨空の寒い1日でした。

今回は、再チャレンジです。春の虫をいっぱい捕まえるのだ!

開催日時・内容

令和3年(2021年)4月24日(土)①10:00~12:00、②13:30〜15:30

各回ごとに、虫のつかまえ方を説明し、虫とりへ。つかまえた虫の展示やしつもんタイムをします。
決められた時間以外は、遠巻きに見学ください。

  • 幼児〜低学年児童推奨
  • 定員:各回先着50名(子どもの数)×2回
  • 参加費:無料

今回は、幼児さんと、小学生以上で、展示コーナーを分けたいです。発達段階に伴って、つかまえる虫がどう変わるか、データを集めたいので。ご協力をお願いします。

申込

予約サイト(↓)から、お申し込みください。電話、FAX、電子メールでの受付はできません。

開催14日前(4月10日(土))の0:00から、受付開始。定員になり次第、受付終了となります。

※ 虫とりするだけなら、自由です。だって、公園なんだもの。

場所

拠点は、「四季の庭」エリア内「ルネッサンス広場」の「スペイン階段」です。

この写真は、過去のものです。これほど「密」には、なりません。

グーグルマップ(↓)に、「お城型展望台」と書いてあるところの下です。

お問い合わせ

兵庫県立播磨中央公園
〒679-0212 加東市下滝野1275-8
TEL:0795-48-5289

トップへ戻る