カエルからセミにバトンタッチ

梅雨明けで鳴き声の主役がセミに変わっています。ニイニイゼミ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ヒグラシの鳴き声がする中、羽化後のヒグラシも見かけました。

ヒグラシ

水路のモリアオガエルのオタマジャクシも次々上陸していってます。館内クワガタマンションではノコギリクワガタが何組か交尾をしていました。

モリアオガエル上陸
ノコギリクワガタ交尾

本日の来館者一番乗りと最年少来館者です。

来館者1号
最年少来館者

生き虫に触れるコーナーではいつも来館者それぞれ微妙な反応です。積極的に触れ合う子供達、初めての体験で戸惑う幼児様々です。

生き虫との触れ合い
微妙な反応

たまには虫たちも館内に来館します。今日のむしの来館はヤブヤンマです。

ヤブヤンマ来館

いざ採集に出発。来館するなりめざとくキベリハムシを見つけたり、館外に出て色々な虫を採集してきてくれました。ハグロトンボ、ショウリョウバッタ、ダイミョウセセリなどです。ほかにカラスアゲハ、キタキチョウ、モンシロチョウなども見かけました。4連休の初日たくさんの子供達が昆虫館にやってきてくれました。

いざ採集
キベリハムシみっけ
ハグロトンボゲット
ショウリョウバッタゲット
ダイミョウセセリゲット

2021年7月22日(木)の昆虫館   晴れ

来館者101名

1日館長 八田康弘 スタッフ 茂見節子 前原繁仁

トップへ戻る