「みんなも、昆虫調査員! 2021」結果を一部ご紹介

春が来ましたね〜 虫たちの季節です。

ちょうど1年前、2021年4月から「みんなも、昆虫調査員!」キャンペーンを開始しました。兵庫県版レッドデータブックの改訂にあたり、いろんな虫が、いま、どこにいるのか、みんなで調べよう、という企画です。

3月31日までの情報をまとめましたので、一部をご紹介します。お楽しみください!!

集まった情報、1783件

2021年の情報

情報をくださった方は、103名。2021年に見つけた情報だけでなく、それ以前の情報をくださった方もおられました。

いちばん多く見つかった虫は?

堂々の”ゴールドメダル”は、ツマグロヒョウモンでした!!

都会の虫かと思っていましたが、兵庫県内全域にいるのですね。さすがに、深い山は、ちょっと苦手かも。

ニイニイゼミも、どこにでもいますよね〜〜

どこにでもいる虫って、どれくらい、どこにでもいるのか、分布図にしてみると、よくわかりますね。

キイトトンボは、背の低い草むらにいて、よく目立つので、小さな子どもたちにも、見つけやすい虫です。もっと広くいるのかな、と思ってたのですが、西播磨や丹波が空白になっていますね。いないのかな?

淡路島に、いないの?

広く分布しているのに、淡路島が空白になっている虫、いくつかあります。

淡路島には、松林、たくさんありますよね。ハルゼミ、ほんとにいないのかな? たまたま、その時期に調べてないだけじゃないのかな?

ハンミョウ、淡路島にいないのかっ!? ハンミョウに出会えないなんて、淡路の子どもたち、かわいそう。ほんとにいないのか、みんな、調べてください。

コシマゲン、いないことは、ないんじゃない?、と、昔を知ってるおじさんは、思います。淡路の場合、ウスイロシマの方が多いかもしれませんけど。

阪神間、空白になっています。え、おらんの? コシマゲンすらおらんような、世の中になってしもたんか! そういえば、空き地の水たまり、みたいな環境、なくなってるかもしれんな。

加古川じゃないと、イヤ? 播磨平野好き

こちらの記事でも紹介した、ひげぶい、こと、ヒゲコガネ。河川敷が大好きな虫です。

武庫川、猪名川、揖保川、千種川、円山川・・・精鋭スタッフが、暑い中がんばって探しまわりましたが、加古川でしか見つかりませんでした。

しかし、1つだけ、明石川が!! しかも、コンビニにいた。

たくさんの人が見てくれたおかげですね。来シーズンも、楽しみです。

こちらは、ミイデラゴミムシ。反対に、加古川流域が空白になっていますね。

ヒゲコガネと、仲悪いのか!?

ヒゲコガネほどは偏っていないけれど、兵庫県の瀬戸内側、とくに播磨平野に偏った分布をしてる虫、ほかにもけっこうあります。ヒメタイコウチ、キバネツノトンボとか。

これは、メスグロヒョウモンです。広くあちこちの野山に普通にいるイメージがあったのですけれど、あまり見つかりませんでした。みつかったのは、三田から姫路にかけて。中国自動車道が、好きなのか?

2021年の情報は少なかったですが、播磨平野に多くて、淡路島にもいる。ちっちゃいから、目立たないかな。

ウバタマムシ、ちょっと意外。「どこにでもいる」と思ってたのですが、県北部が空白になっています。ほんまかな?

クツワムシ、みっけ

2021年8月27日に、リモート研修会「クツワムシ、みっけ」をしました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

その甲斐あってか、その後、多くの情報をいただきましたよ。

やはり、局在しているようです。丹波にはいないのかな。なんででしょう?

分布図の楽しみかた

いかがでしたか? おもしろいでしょ?

虫によって、いるところが違う。つまり、兵庫県の中でも、地域によって、いる虫はすいぶん違う。ということです。

分布図のよいところは、パッと見て、集中しているところや、空白地帯がわかることです。分布図を見ながら、この虫は、どういうところが好きなのかな? なんでかなあ? と、ああだこうだと考えてみると、楽しいです。

でも、空白になっているところをどう見るかは、注意が必要。

地図上のプロットは、虫がいた、という事実を示していますが、空白のところは、ほんとにいないのか、じゅうぶんな調査がされていないだけなのか、見ただけでは区別ができません。

これまで書いたような「偏ってる」とか「仲悪い」とかいうのは、そのことをすっ飛ばして、こうやって地図を眺めると楽しいよ、とお伝えするための「お話」でした。

じゅうぶんな調査がされている、といえるためには、みなさんからの、たくさんの情報が、必要です!

ということで、

引き続き、情報お待ちしております!

「みんなも、昆虫調査員!」は、2022年も継続します。

対象の虫は、5月から少し変わります。お楽しみに。

トップへ戻る