昆虫館日誌

残念ながら4月25日(日)から5月9日(日)まで佐用町昆虫館は臨時休館になります。

今日は少し肌寒い時間もありましたが、いい天気の一日でした。本来なら子供たちの楽しい声が聞こえるはずの昆虫館、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が発令されたことで、臨時休館になってしまいました。楽しみにして予約をしてくださった皆様...
昆虫館日誌

兵庫県Aランク ミゾゴイ来館!

曇りがちの朝方、昆虫館裏手に大きな茶色の鳥の影が動き沢を超えて裏の山の斜面に飛び立ちました。なんとか証拠写真を撮りました。その後昼までに2回昆虫館裏手をうろつく姿を見ました。なんと兵庫県Aランクのミゾゴイです。夏鳥としてやってくるのですがサ...
昆虫館日誌

臨時休館のお知らせ〜4月25日(日)から5月9日(日)〜

兵庫県は、新型コロナウイルス感染症対策にかかる緊急事態措置実施区域となりました。 そのため、佐用町昆虫館も、4月25日(日)から5月9日(日)まで、臨時休館とさせていただきます。 ご了承ください。 今後の動向により、休館期間が変化することが...
みんなも、昆虫調査員!

みんなも、昆虫調査員! このむし、みつけたら、おしえてね(2021)

情報募集は終了しました。 兵庫県版レッドデータブックの改訂にあたり、情報収集をしています レッドデータブック(レッドリスト)は、絶滅の恐れのある野生動植物の種のリストです。兵庫県では、他県に先駆けて1995年に策定され、2003年に全体、2...
昆虫館日誌

ナナフシモドキがたくさん出てきました

晴れていると思えば急に雨が降って来たり、また晴れたと思えば曇ったりと、天気がコロコロと変わる一日でした。風も結構強く、寒く、一日を通してチョウを見ることは有りませんでした。 水路で夢中の女の子。よく見れば、虫模様のマスク。虫模様のTシャツ。...
昆虫館日誌

雨の日はシュレーゲルアオガエル、カタツムリが元気

4月17日(土)の昆虫館は一日中雨で帰り際やっと雨も止み明るい空となりました。 サクラ 桜はほとんど散りましたがヤマザクラや品種が違うのか昆虫館手前の山門前の桜はまだ咲き残っていました。山間では紫色のヤマフジが咲き始めています。 カタツムリ...
昆虫館日誌

ニジイロクワガタが仲間入り!新緑の昆虫館。

2021年4月11日 晴れ 本日 晴天なり だが、午前中は風が強く肌寒い。 受付場所は、日が当たらずさらに寒い。 日が登るにつれ暖かくなり、 蝶達も活動開始! 定員オーバーになる事もなく スタッフ来館者共にゆっくり過ごせたと 感じた1日でし...
むし情報

アイヌハンミョウ、出てきたよ

2021年4月10日(土)の昆虫館。風は冷たいですが、春の陽射しが心地よい、穏やかな一日でした。 瑠璃寺参道の桜は、おしまい。今週は低温で、季節はあまり進んでない感じ。 カエデの花は、三分から五分咲きくらい。新緑がきれいです。 昆虫館では、...
初蝶リレー

初蝶ニュース第9号

佐用町昆虫館とこどもとむしの会が主催する、オンラインイベントです。
昆虫館日誌

開館2日目の昆虫館 だけど1日中雨降り

2021年度開館2日目の昆虫館。桜は満開なのに、季節が逆戻りしてしまいとても寒い。おまけに1日中雨降り。予約状況を調べたところ、1日を通じて1組のみ。それでも、8組 計35名の来館者がありました。 カマキリ模様の服を着た可愛い坊や。来館の記...
昆虫館日誌

満開の桜の下、2021年昆虫館シーズン開幕! 新アイテムもご紹介

春が来ました! 4月3日(土)、2021年の佐用町昆虫館、シーズン開幕です!! 桜が満開 今年は春の訪れが早いので、瑠璃寺参道の桜は満開。開館日に桜が満開というのは、はじめてです。 これが青空だったら、よかったんですけどね。 時折吹き付ける...
イベント情報

昆虫大捜査線(播磨中央公園)2021年4月24日(土)開催

例年の定番となりつつある、はりちゅう「昆虫大捜査線」です。 「播磨中央公園」は、兵庫県の真ん中、播磨平野の一角にあります。 とても広い公園で、園内に、ため池、雑木林、草原、と、多様な環境があり、多様な昆虫が見られるところです。 2016年か...