「虫とり春の陣 in 家原(えばら)遺跡公園」 2022年5月14日(土)開催

【応募〆切:4月26日】

初夏の虫とりを堪能しましょう!

家原遺跡公園は、宍粟市一宮町にある、縄文時代から中世にかけての大規模な複合遺跡。いろんな時代の昔のおうちが、復元されていて、ちょっと不思議な空間です。

揖保川の上流に位置し、周辺は水田が多く、いろんな種類のトンボや春のちょうちょが期待できそうです。2021年の「秋の陣」のときは、ハンミョウやヒョウモンチョウなど、いろいろいましたよ。

5月にはどんな虫がいるのかな? みんな、がんばってくれ!

開催日

令和4年(2022年)5月14日(土)10時00分~12時45分(受付:9:30~)
小雨決行。

集合場所

家原遺跡公園に現地集合
(〒671-4113 兵庫県宍粟市一宮町三方町)

対象・募集定員等

幼児から小学生とその保護者 計70名程度(応募者多数の場合は抽選)

参加費:無料

内容など

ひたすら虫とりです。
つかまえた虫を展示したり、しつもんコーナーなどを、します。(「密」にならないように)ほか 

申込・問い合わせ

4月26日(火)までに、このページ(またはチラシ裏面)に記載の、専用の申込フォームから。

電話やFAXでの申込はできません。


【申込・問い合わせ先】
兵庫県西播磨県民局 県民交流室 環境課
〒678-1205 赤穂郡上郡町光都2-25
TEL:0791-58-2138 FAX:0791-58-2327

西播磨県民局のサイトにも、告知記事があります


主催:兵庫県西播磨県民局
共催:NPO法人こどもとむしの会

トップへ戻る